【セブンイレブン】なめらか食感が病みつきになる「小洒落た感じのピスタチオプリン」はリピ買い必至

ピスタチオプリン_タイトル コンビニスイーツ

パッケージからしていかにも小洒落ている新食感のコンビニスイーツ「小洒落た感じのピスタチオプリン」

ちょっとユニークな名前もさることながら、濃厚な味わいが癖になります。

スポンサーリンク

小洒落た感じのピスタチオプリンの商品情報

ピスタチオプリン_商品情報

商品情報紹介!

以下、小洒落た感じのピスタチオプリンの商品情報です。

栄養成分表

1個あたり
エネルギー 177kcal
たんぱく質 3.9g
脂質 12.6g
炭水化物 12.1g
食塩相当量 0.1g

(推定値)

アレルギー物質

※記載なし。

スポンサーリンク

小洒落た感じのピスタチオプリンのレビュー

ピスタチオプリン_開封

パッケージからしてすでに小洒落た感じ!

パッケージは女王(Q)のデザイン。ピスタチオは「ナッツの女王」と呼ばれているので、それが由来なんですかね。ちなみにピスタチオには、コレステロール値を低下させたり、貧血を予防したりする効果があります。

いざ開封!

ピスタチオプリン_モスグリーン

表面なめらか

開けてみると、きれいなモスグリーンが顔を覗かせました。

着色料にクチナシを使っているとのことだったのでどうかと思っていましたが、意外にも香りはしっかりピスタチオ(香料も含まれていますが)。にしても、再現性は評価できるところです。

この時点ですでに、ただのコンビニスイーツとは思えないほどのクオリティ。これは味にも期待できますね。

そして実食

食べてみます。

ピスタチオプリン_スプーン

スプーンでひと掬い

舌触りがなめらか!

そして期待を裏切らない、濃厚なピスタチオの味わい。コクがあって、一口目から癖になりそうな気がします。

1個あたり80gという量もちょうどいい感じです。

美味しいのは美味しいんですが、なにしろピスタチオが存在を主張してくるので、1カップで十分な満足感を得ることができます。

口の中に含んだ瞬間、まるでムースのように溶けていくのがたまりません。

スポンサーリンク

なめらかプリンが好きな人に

プッチンプリンよりもなめらかプリンが好きという人は、きっとハマる。

濃厚な味わいとなめらかな口溶けがいっぺんに楽しめて、一度に二度美味しい商品です。ピスタチオファンにとって外せないところですね!

※本記事の情報は2020年12月時点のものです。

もか
もか

複数ブログ運営中! Twitterでは随時ブログ情報を更新していますので、よろしければフォローお願いします♡

もか(@MochaConnext)のTwitterへGO!

関連記事:

コメント

タイトルとURLをコピーしました