【100均】子どもやイラスト初心者におすすめ!セリアのアルコールマーカーの使い心地はいかに?

マーカー_タイトル 便利グッズ

今からイラストを描きはじめたいという人におすすめしたいセリアの「アルコールマーカー」

本物のコピックより多少性能は落ちますが、なんといっても非常に手頃な価格帯で手に入るので、子ども用にしたり練習に使ったりするのにはぴったりです。

スポンサーリンク

「アルコールマーカー」概要

マーカー_概要

2020年11月現在、販売されているセリアのアルコールマーカーは全36色(2本1セット)。通常のコピックを買おうとすると1本大体250~400円程度するので、それに比べればかなり安価な値段と言えるでしょう。

文房具のコーナーに、ペンや消しゴムなどと一緒に並んでいます。

以下が商品の詳細です。

  • 商品材質:油性インク
  • 商品サイズ(1本):15×15×159mm
  • ペン先の太さ:ブラシ/3mm、ブロード/6mm

注意点は次のとおりです。

  • 火気厳禁。
  • 乳幼児の手の届かない場所に保管すること。
  • 変形・破損した場合は使用中止。
  • 使用の際は換気すること。
  • キャップは使用の都度閉めること。
  • インク漏れの原因になり得るため、保管は(可能な限り)横置きに。

「アルコールマーカー」の使用感

マーカー_使用感

100均コピックとも呼ばれているセリアの「アルコールマーカー」の使用感をレポートします。メリットもあればデメリットもある。それが100均の商品というものですね!

100円で2本は安い!

まず、なんといっても強調しておきたいのは値段の安さでしょう。

100円(税抜き)で2本。つまり、1本50円の計算になります。まるで駄菓子のような価格帯ですね。これなら失敗したとしても「まあ、いっか」で済ませられます。

最初からプロ仕様のコピックをそろえるのは高くて抵抗があるという人向きです。

色味が少ない

現在(2020年11月時点)発売されているマーカーは全36色(全18種類)。当然、通常のコピックに比べると色の選択肢は少なくなります。

色彩にこだわりがある人はコピックを選ぶのが無難でしょう。

なお、アルコールマーカーとコピックを同時使いするのはおすすめできません。コピックがやられます。

にじみまくる&ムラがすごい

セリアのアルコールマーカー最大の欠点。

それは想像以上ににじむ+ムラができることです。たぶん、想像の3倍ぐらいにじみます。ムラもできます。

ただし、ムラについては、

色を重ねるとどんどん濃くなるので微妙な濃淡を表現できます。また、インクが乾く前に別の色を上から重ねることで、新しい色を作ることも可能です。色の変化するグラデーションやぼやかしなど、幅広い表現を実現します。イラストやデザイン画の彩色に最適です。

(引用元:ILLUSTRATION ALCOHOL MARKER裏面注意書き)

とパッケージに表記されているとおり、個人の技量によるところも大きいのかもしれません。どのくらいにじむのかというと、実際にマーカーを使ってイラストを描いてみたのでご参照ください。

マーカー_にじむ

頭部は淡い色味で少しわかりづらいので、洋服部分をごらんあそばせ(絵の甘さはご勘弁!)。これ、なにがすごいってちゃんと注意を払って線画どおり塗りつぶしたんだぜ……。

噂によると、表面がツルツルした質感の紙のほうがにじまずに済むらしい。

マーカー_裏にじみ

ちなみに、裏にも容赦なくにじむので色塗りをする際は下敷き代わりに紙を挟んでおくことをおすすめします。上記写真のものはスケッチブックですが、それでもこの状態です。

色味はほぼキャップと相違なし

マーカー_キャップ

たまにある「キャップの色味を想像して使ってみたら、まったく色が違ってびっくり!」な現象。これがほとんどないのは魅力のひとつと言えるでしょう。

どちらかといえば、薄い色味のほうが乾いたあとに若干変化する傾向にあるようなので、とりあえずの試し書きはしておいたほうがいいかもしれませんね。

さすが速乾!

パッケージにも表記されていることですが、本商品の特徴のひとつは速乾×油性。速乾はまさにそのとおりで、描いた直後に誤って手が触れてしまったとしてもこすれてしまう不安がありません

逆に、すぐに乾きすぎてしまうからこそ重ね塗りをするとムラができてしまうというデメリットもあります。ここらへんは使い慣れればある程度どうにかできそうですが……。多少の扱いにくさは仕方ないのかもしれませんね。

スポンサーリンク

「アルコールマーカー」の口コミ・評判

マーカー_口コミ

ザッと調査してみた感じ、使用心地に慣れというのはかなり大きいみたいですね。

なお、セリアのアルコールマーカーは店頭販売のみとなっています。「絵師を目指すからやはり最初からコピックでいきたい!」という人は、下記からどうぞ。

スポンサーリンク

とにかく練習あるべし!

これはコピックを使用する際にももちろん言えることですが、なにをするにしてもとにかく練習あるべしですね。練習なくして上達はないのだなとわかりました。

思いのほかにじんでしまったりムラができたりと欠点があるのは否めないものの、子ども用、あるいは練習用にするのには非常におすすめです。

※本記事の情報は2020年11月時点のものです。

もか
もか

複数ブログ運営中! Twitterでは随時ブログ情報を更新していますので、よろしければフォローお願いします♡

もか(@MochaConnext)のTwitterへGO!

関連記事:

コメント

タイトルとURLをコピーしました