アレルギー疾患の天敵ダニを除去する「さよならダニー」の特徴と口コミ!家族を害虫から守ろう

ダニ_タイトル 便利グッズ
モカ
モカ

最近なんだか体がかゆいよおおおおお!

こんな風に感じはじめたら、もしかしたら原因はダニかもしれません。

アレルギー症状を訴える人のうち、約80%が家に生息しているダニが原因だとされているのを知っていましたか? 皮膚科を受診しても、対処療法的にお薬を渡されるだけ。

結局は、ダニを元から断たないとまた同じ症状に悩まされることになります。

「肌がかゆくて夜も眠れない」「子どもがかゆそうにしているのが見ていられない」

楽天ランキングで1位を獲得した【さよならダニー】は、家族や友達のそんな悩みに応えたい人にぴったりのダニ除去グッズです。

\公式サイトはこちらから!/
【さよならダニー】をチェック👉
スポンサーリンク

「さよならダニー」とは?


日常的に使うベッドはもちろん、ソファーやクッション、カーテンなど、いたるところに生息しているダニ。特に小さいお子さんなんかはカーペットにごろりと寝転がったり、いろんな場所を手で触れたり、なんでもかんでも口に含もうとしたりしますよね。でも実際、ダニはそんなところにもわんさかいるんです。

自分だけでなく、子どもが直接触れるようなところは、できるだけ清潔に保っておきたいもの。そんなときに効果的な大人気商品「さよならダニー」についてお話していきます。

ダニを生け捕りできる

死んだダニやフンを取り去るというのが、従来のダニ除去製品のやりかたでした。

でも実は、これだとあまり意味がないんです。

というのも、いくらダニの死骸を除去したとしても、生きているダニはいなくならないから。生きたダニのオスとメス(つがい)がいるだけで、2カ月後には約3,000匹に、そして4カ月後には約450万匹にまで繁殖します。

なんと8週間後には約1,500倍の数にも膨れ上がることも! 日常的にこんなにも多くのダニに囲まれて生活しているんだと思うと、少しおそろしくなりますね。

さよならダニー」は、食品添加物を含有している①強力粘着部で生きたダニをおびき寄せ、それを②不織布③発泡ウレタンで挟むことにより生きたダニをがっちり捕獲!

今まで逃がしていたダニを生け捕りすることができるんです。しかも、ダニが好む黒色(暗闇)を使用しているため、どんどん集まってきますよ。

面白いように獲れる

8週間で約1,500倍だとか、2カ月で約3,000匹だとか数字で聞いてしまうと、なんとなく絶望的な感じがしますよね。毎日どんなに家をきれいに掃除していたとしても、なかなか除去できる数ではありません。

「さよならダニー」の公式サイトによると、なんと1シートで約25万匹ものダニを生きたまま捕獲できるのだとか!

1箱4シート入りですから、約25万匹×4でざっくり100万匹ほどのダニを獲ることができるという計算になります。

なお、置き場所と個数の目安は下記の通りです。

シングルベッド⇒2個(1m以上離すこと)
ぬいぐるみの下⇒1個
ベビーベッド⇒1個
2LDK3人家族⇒6個

数が微妙なことがある

先述した通り、1箱につき入っているシートは4枚(分割タイプ)。そして、例としても挙げましたが、2LDKの家に住む3人家族が必要になるシートの目安は6枚となっています。

そうすると、1箱では足りないので2つ分の商品を購入することに。

でも、この点については残りのシート2枚をほかのカ所で有効活用したり、取っておいてまた後で使うこともできるので、無駄になることはないのではないでしょうか?

モカ
モカ

実家や友達なんかにプレゼントして、効果を実感してもらってもいいかもしれませんね! ダニ被害で悩んでいる人は思いのほか多いはず!

化学物質ゼロだから安全に使える

小さなお子さんがいたり、ペットがいたりすると、気になるのはその安全性ですよね。どれだけ効果があったとしても、体に害のあるものはなかなか置く気になれません。

「目を離した隙に……」なんて考えるだけでちょっと怖い。

でも、「さよならダニー」に含まれているのはダニをおびき寄せる誘引剤のみ。これは食品添加物でできているので、人体や動物に害のあるものではありません。

安全に使うことができるのが魅力のひとつ!

ネーミングが昭和歌謡曲っぽい

モカ
モカ

いや、これほんと、言う必要はまったくないんですけどね。どうしても言わずにはいられなかった!(笑)

さよならダニー」と聞くと、どうしても昭和の歌謡曲が頭の中で流れてしまうのは私だけでしょうか……。なんだかそんなネーミングセンスが愛しくてたまらない

それだけ。

捨てるだけでいいから処理が簡単

シートをしばらく(約2カ月間)放置したとして、ではどう処理すればいいのか?

答えは簡単。

「燃えるゴミの日」にシートをそのまま捨てるだけ!

先述した通り、シートは3D構造になっていてダニが逃げられないつくりになっているので、そのままゴミ捨てに出しても飛び散る心配はありません。

意外と効果が薄いダニの駆除方法


ダニの駆除は家にあるものでできると思っている人、意外と多いのではないでしょうか? でも実は、その中にも意外と効果の薄い方法があったりするんです。

天日干し

モカ
モカ

今日は布団も天日干ししたことだし、大丈夫!

こう思っている人はいませんか?

天日干しがダニの駆除の効果的かというと、一概にそうとも言えません。なぜなら、ダニは50度以上の熱でしか死滅しないから。

布団やシーツを外に干したとしても、奥へ奥へと入り込んでしまうため、ダニ駆除の方法としてはあまりおすすめできません。

洗濯

モカ
モカ

ならば水攻めはどうだ!

実はこれも、大きな効果は見込めない方法のひとつ。

死骸やフンを洗い流すだけなら十分ですが、成虫はこんなことでは死にません。よって、洗濯したところで生きたダニはそのまま。そこから繁殖を繰り返すという流れに戻ってしまいます。

「さよならダニー」の口コミ・評判



いろいろ説明してきましたが、といっても、なかなか信ぴょう性に足るかはわからないもの。そこで、リアルな口コミを調査してみました。

結論、割高な値段がネックと感じる人は少なからずいるようですが、これで効果があるなら一度試してみる価値はありそうです。しかも、なんと“あの”フィギュアスケートのザギトワ選手が「さよならダニー」のキャラクター(ダニー)を公式Instagramにアップしてくれたのだとか。

購入なら公式サイトで少しでも安く!


少しでも「ちょっとお高めかも……」という意見があった以上、できる限り費用は抑えたいものですよね。

公式サイトからの購入なら、送料無料!

2LDKなら約2箱、3LDMなら約3箱の購入がおすすめです。あまった分をあとで使おうと考えている場合は、ビニール袋などに入れてホコリなどが中に入らないよう、注意しましょう。

モカ
モカ

できればすみやかに使用してしまうのが一番!

\公式サイトはこちらから!/
【さよならダニー】をチェック👉

アトピーやアレルギー対策に「さよならダニー」

かゆくて眠れない、物事に集中できないというのは、日常生活において大きな支障をきたすことがあります。皮膚科などで典型的なアトピー(ハウスダストやダニが原因)だと診断された場合、処方された薬を使うだけでなく、元を断ってしまうのが一番です。

繁殖力があるダニを生け捕りにできる「さよならダニー」は累計販売数50万個以上という人気商品。ガツガツダニを捕まえて、快適ライフを目指しましょう!

\公式サイトはこちらから!/
【さよならダニー】をチェック👉
モカ
モカ

複数ブログ運営中! Twitterでは随時ブログ情報を更新していますので、よろしければフォローお願いします♡

もか(@MochaConnext)のTwitterへGO!

関連記事:

コメント

タイトルとURLをコピーしました