新感覚のお茶「伊藤園 抹茶(ITOEN MATCHA LOVE)」!パウダーインキャップでパキッと感を楽しもう

抹茶_タイトル お茶

水分補給をするとき、なにを選んでいますか?

本来は水がベストなところですが、ずっと同じものを飲み続けていると飽きてしまいますよね。そんなときは、ちょっと趣向を変えてあえてお茶にしてみませんか?

モカ
モカ

でもお茶って水分補給にはならないって言わない? それに種類もいっぱいあるし……。

苦手なのに頑張って水で水分補給している人に、今回私が見つけたおすすめのお茶を紹介します!

スポンサーリンク

水分補給はお茶でもいい?

抹茶_水分補給

「水分補給をするなら水で」というのは、よく聞く話ですよね。

でも実は、必ずしもお茶でなければ駄目ということはありません。一般的にお茶が水分補給に向かないとされる理由は、中に含まれたカフェインに利尿作用があるからです。

ただし、これはあくまでも「過剰な摂取をしなければ」の話。

お茶“だけ”で生活するのはあまりおすすめできませんので、水分補給のメインは水にしておくようにしましょう。コーヒーや紅茶、お茶に含まれているカフェインには、利尿作用のほかに睡眠の質を低下させる働きがあります。

また、冷え性の人も要注意。ポリフェノールには体を冷やす作用もあります。

(情報元:水とライフスタイル「水分補給でお茶、なぜダメ?お茶よりも水をおすすめする理由を解説」

伊藤園から発売の「Matcha Love」とは?

抹茶_特徴

茶製品および清涼飲料水メーカーである大手企業「伊藤園」から発売されている「ITOEN MATCHA LOVE」。ついキャップをパキッと開けたくなる新感覚が面白い商品です。友達にプレゼントしても喜ばれるかも?

「ITOEN MATCHA LOVE」の栄養成分

(100mlあたり)
エネルギー:0kcal
たんぱく質:0g
脂質:0g
炭水化物:0g
糖類:0g
食塩相当量:0.003g

自分でつくるお茶

購入してすぐにペットボトルの裏側を見てみると、そこにあるのはただ透明な液体(水)だけ。まったく抹茶という感じはしません。

「ITOEN MATCHA LOVE」を完成させるのは、あなたなんです!

独自のキャップをひねると、パキッと良い音が。同時に、キャップに入っていた抹茶パウダーがさらさらと水の中に落ちてきます。

ラベルをはがしてその様子を観察してみると、なんとも幻想的

キャップをしめ直して振り振りすれば完成です。大人でも童心に帰って楽しむことができるお茶なんですね。

濃厚な抹茶味

楽しみながらつくれるお茶なのに、味わいは非常に濃厚で上品な抹茶そのもの。子ども向けというよりは、大人に好まれる舌ざわりです。

今、紹介しているのは「無糖タイプ」。

日本ならではの抹茶味が好みだという人は「UNSWEETENED(甘くないタイプ)」を選んでください。ただし、米国を中心に流行っているだけあり「SWEETENED(甘いタイプ)」も発売されています。

日本人からしたら「抹茶なのに甘いの!?」という感じですが、海外のカフェでは「GREEN TEA(緑茶)」をオーダーするときにハチミツや砂糖がついてくることもあるので、甘いタイプが出ているのも不思議ではないのかもしれません。

甘いタイプのものはラベルの色が緑色になっています。

北米から上陸

「伊藤園(ITOEN)」と聞くとつい日本の大企業をイメージしてしまいがちですが、この「MATCHA LOVE」ブランドは2013年から北米で展開しているアメリカ発の抹茶ブランド。

「MATCHA LOVE」自体は、2018年6月に日本に上陸しています。

2~3年ほど前から日本で販売されている飲料にもかかわらず、意外とコンビニやスーパーなどでお目にかかる機会は少ないような気がしますね。

Amazonだと190ml×3本から購入することができるのがうれしいところです。

「MATCHA LOVE」の口コミ

抹茶_口コミ

「What’s MATCHA?」と書かれているのが米国発のブランドらしいですよね。ここからは、米国で開発された抹茶が日本人の口に合うのかどうか、口コミで調査していきましょう。

普段であればバランスが取れるように悪い口コミも探すところなんですが、残念ながら(?)この商品に関してはまったくと言っていいほど見つかりませんでした。それほど日本人の目には新鮮で、かつユニークに映ったのでしょうね!

モカ
モカ

かく言う私も、ヘビーリピーターだったりします!

あなたは甘い派?甘くない派?

私は甘いタイプのものも飲んだことがあるのですが、これは正直人の好みに分かれるところだと思います。個人的感想としては、

モカ
モカ

抹茶なのに甘いのはやっぱりちょっとなあ……。

という感じでした。

ただ、お茶というよりはリアルな抹茶味に近いので、口コミ上では甘いほうが好きだという意見も多数見られました。1本100~150円前後なので、両方試してみてもいいかもしれません。

もしくは、上記の口コミでもあった通り、箱買いしてみるのもおすすめです。

モカ
モカ

複数ブログ運営中! Twitterでは随時ブログ情報を更新していますので、よろしければフォローお願いします♡

もか(@MochaConnext)のTwitterへGO!

関連記事:

コメント

タイトルとURLをコピーしました