【ネスレ】ほんのり甘酸っぱい「キットカット ストロベリーチーズケーキ味」は冬にぴったりな味わい

キットカットS_タイトル チョコレート

2020年11月24日(火)にネスレより発売された、キットカットの「ストロベリーチーズケーキ味」。港町の横浜をイメージして、チーズケーキをキットカットで表現したそうです。

ストロベリーチーズケーキはホワイトチョコレートとの相性が抜群。

10枚入りですが、ひとりでぺろりとたいらげてしまうことができますよ!(食べすぎには要注意)

スポンサーリンク

キットカット ストロベリーチーズケーキ味の商品情報

キットカットS_商品情報

温かみのあるパッケージデザイン

以下、キットカット ストロベリーチーズケーキ味の商品情報です。

栄養成分表

1枚(標準9.9g)当たり
熱量 54kcal
たんぱく質 0.37g
脂質 3.1g
炭水化物 6.2g
食塩相当量 0.006 – 0.019g

アレルギー物質

(28品目中)

  • 小麦
  • 大豆

※卵、アーモンド、ごまを含む製品と共通の設備を使用。

スポンサーリンク

キットカット ストロベリーチーズケーキ味のレビュー

キットカットS_レビュー

Have a break, have a KitKat!

まず、なんといっても紙で出来たパッケージの触り心地最高。ASMRのタップ音とかにちょうどよさそう。ちなみにキットカットが紙包装になったのは音のためでなく、脱プラ(脱プラスチック)のためです。主力商品での脱プラは、国内菓子メーカーで初なんだとか。>>>詳しくはこちらから。

早速開封してみます。

キットカットS_開封

開封!

温かな色味が可愛らしいパッケージ。暖色系で、冬にぴったりのデザインですね。

皆さんの想いを1袋あたり10円の寄付金として
お預かりし、日本観光振興協会を通じて、
日本全国の観光地を支援します。

(引用元:キットカット ストロベリーチーズケーキ味 裏面より)

裏面にこんな表記があるように、デザインもどことなく外国的なものを感じさせます。エアメールを送るときの封筒のような。

キットカットS_ホワイトチョコ

ホワイトチョコレート

ベースはホワイトチョコレートです。

チーズ入りのクリームをウエハースに挟んで、ストロベリーチーズ風味のホワイトチョコレートで包みこんでいます。

ホワイトチョコレートの甘さと、ストロベリーチーズケーキの淡い酸っぱさが絶妙にマッチ。何枚でも食べられる――と言いたいところですが、裏面によると、

本品は1枚54キロカロリー。バランスの良い食生活の中で1日2枚程度がおすすめです。

(引用元:キットカット ストロベリーチーズケーキ味 裏面より)

とのことなので、食べすぎには注意しましょう。なんでも、お菓子などの嗜好品は1日200キロカロリーまでが目安なんだとか。

スポンサーリンク

総合評価:3/5 ★★★☆☆

ほんのりした甘酸っぱさがたまらない本商品は、ココアやホットミルクなどのホットドリンクとの相性が抜群! 部屋を暖かくして冬に食べたくなるチョコレートスナックです。

健康的な食生活を心がけながら、たまには甘いものを食べて、日々の疲れを吹っ飛ばしませんか?

※本記事の情報は2020年12月時点のものです。

もか
もか

複数ブログ運営中! Twitterでは随時ブログ情報を更新していますので、よろしければフォローお願いします♡

もか(@MochaConnext)のTwitterへGO!

関連記事:

コメント

タイトルとURLをコピーしました